FC東京6戦勝ちなし 長谷川監督てこ入れ示唆「少し刺激を」

[ 2018年9月16日 05:30 ]

明治安田生命J1第26節   FC東京0―1仙台 ( 2018年9月15日    ユアスタ )

<FC東京・仙台>仙台に敗れ、険しい表情のFC東京イレブン
Photo By 共同

 FC東京は3戦連続無得点で6戦勝ちなしとなった。シュート12本を打つも仙台のブロックにはね返された。後半4分にはオウンゴールで決勝点を許し、日本代表DF室屋は累積警告で次戦出場停止。長谷川監督は「いろんな意味での呪縛、硬さがある。そこを乗り越えないとゴールは生まれない」と嘆き「こういう時こそ思い切りできる選手(の起用)を考える。少し刺激を入れてもいいのかな」とてこ入れを示唆した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年9月16日のニュース