豊川フル出場でドロー 植田は出場機会なし

[ 2018年9月16日 08:23 ]

 サッカーのベルギー1部リーグは15日、各地で行われ、オイペンの豊川雄太は敵地のワースランドベベレン戦にフル出場し、試合は0―0で引き分けた。

 セルクル・ブリュージュの植田直通は1―1で引き分けたアウェーのオーステンデ戦でベンチ入りしたが、出場機会はなかった。アンデルレヒトの森岡亮太は、0―1で敗れた敵地のゲンク戦でベンチ入りしなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年9月16日のニュース