マンC PK失敗でエバートンと痛い引き分け アーセナル勝ち点並ぶ

[ 2016年10月17日 05:30 ]

 プレミアリーグ第8節の7試合が15日に行われ、マンチェスターCはMFデブルイネ、FWアグエロのPK失敗が響いてエバートンと1―1で引き分け。

 得失点差で首位はキープしたものの、6連勝のアーセナルに勝ち点19で並ばれた。昨季王者レスターはチェルシーに0―3と大敗。4敗目(2勝2分け)で昨季の3敗を早くも上回った。FW岡崎は遠征に同行したものの、日本代表での疲労を考慮されてベンチ外だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年10月17日のニュース