ビジャレアル 4連勝で4位浮上 不振バレンシア、5バック採用も6戦未勝利

[ 2016年1月2日 05:30 ]

リーガエスパニョーラ第17節 ビジャレアル1―0バレンシア

(12月31日 ビジャレアル)
 好調ビジャレアルがバレンシアダービーを制し、リーグ戦4連勝を飾り欧州チャンピオンズリーグ出場権内の4位に浮上した。

 試合開始から5バックと守備的な布陣のバレンシアを攻めこむも、ゴールを奪えず前半はスコアレスで終了。後半に入って押し込まれる場面もあったが、後半19分セットプレーから、MFブルーノが鮮やかなFK弾を決めると、そのまま逃げ切った。

 敗れたバレンシアはリーグ6戦未勝利で10位に後退。再建を託された元マンチェスター・ユナイテッドのガリー・ネビル新監督も就任から、公式戦5試合で国王杯でのわずか1勝(2分け2敗)で、その相手も3部のチームだった。ファンからは早くも指揮官交代を求める声と首脳陣への批判があがっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年1月2日のニュース