東福岡VS市船橋 昨夏高校総体決勝カードが早くも3回戦で実現

[ 2016年1月2日 18:55 ]

 第94回全国高校サッカー選手権大会第3日は2日、首都圏8会場で2回戦の16試合が行われ、前年度優勝校の星稜(石川)と同準優勝校の前橋育英(群馬)がともに初戦突破を決めるなど、ベスト16が出そろった。

 大会は3日に3回戦8試合が行われ、ベスト8が決定。3回戦では昨夏の全国高校総体決勝カードが早くも実現し、総体優勝の東福岡(福岡)と同準優勝の市船橋(千葉)が激突する。5日の準々決勝、9日の準決勝に引き続き、決勝は11日に埼玉スタジアムで行われる。

 3日に開催される3回戦8試合のカードと会場、試合開始時間は以下の通り。

▽浦和駒場スタジアム
星 稜 ― 中京大  中京 12:05
各  務  原 ― 明 徳 義 塾 14:10

▽駒沢陸上競技場
松  山  工 ― 駒  大  高 12:05
神 戸 弘 陵 ― 国学院 久我山 14:10

▽フクダ電子アリーナ
東  福  岡 ― 市  船  橋 12:05
帝  京  三 ― 前 橋 育 英 14:10

▽ニッパツ三ツ沢球技場
矢 板 中 央 ― 富 山 第 一 12:05
桐 光 学 園 ― 青 森 山 田 14:10

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年1月2日のニュース