浦和レディースにU―19日本代表MF北川ひかるが加入

[ 2015年12月30日 14:45 ]

 なでしこリーグの浦和は30日、JFAアカデミー福島に所属するU―19日本代表MF北川ひかる(18)の来季新加入が内定したと発表した。

 石川県出身の北川は身長1メートル64、体重51キロで、U―16、17、18、19と各年代の女子日本代表選出歴があり、今季は浦和で特別指定選手となっていた。クラブはそのプレーの特徴を「積極的な攻撃参加、正確なロングフィード」と紹介している。

 北川はクラブを通じ、「2015シーズンに特別指定選手としてプレーさせていただきましたが、来シーズンから、浦和レッズレディースの正式メンバーとしてプレーできることを嬉しく思います。常に本気で戦う姿勢を忘れずに、日々進化していきます。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年12月30日のニュース