PR:

長友 復活も後半失速 地元紙から痛烈皮肉

セリエA第14節 インテル・ミラノ1―2ウディネーゼ

(12月7日)
 インテル・ミラノで日本代表DF長友が公式戦2試合ぶりに復帰したが、結果はついてこなかった。

 11月27日、欧州リーグのドニプロ戦で右肩を脱臼して以来の試合。前半は8分に右サイドから速くて正確なクロスを送るなど、上々の動きを見せたが、後半は失速。「お疲れさまでした」と一言だけ残しスタジアムを後にした。8日付のガゼッタ・デロ・スポルト紙は5点をつけ「クリスマスまでいい子でいられるだろうか?気を付けよう。まだ18日もあるのだから」と痛烈に皮肉った。

[ 2014年12月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月20日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム