FIFAランキング 日本は47位 W杯対戦国は軒並み順位アップ

[ 2014年4月10日 19:02 ]

 国際サッカー連盟(FIFA)は10日付の世界ランキングを発表し、日本は前月から1つ上げて47位となった。

 アジア最上位は37位のイラン。ワールドカップ(W杯)ブラジル大会で日本と同じ1次リーグC組のコロンビアは4位、ギリシャは10位、コートジボワールは21位にそれぞれ上がった。

 1位スペイン、2位ドイツは変わらず、ポルトガルが3位に浮上。アルゼンチンが6位に下がった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月10日のニュース