乾、今季でフランクフルト退団か 独紙が報じる

[ 2014年4月10日 10:45 ]

 サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトのMF乾貴士が今季限りで退団する可能性があると大衆紙ビルト(電子版)が10日伝えた。代理人のクロート氏は出番が減っている乾について、同紙に「クラブの状況や来季の監督決定を待ってシーズン終了後に話し合う」と語った。

 また同日付の専門誌キッカーは17位の自動降格圏に沈むニュルンベルクが2部に落ちた場合、長谷部誠と清武弘嗣の両MFはおそらく退団すると報じた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月10日のニュース