横浜選手会長に28歳MFが就任!でも「会長」というあだ名拒否

[ 2014年2月12日 14:08 ]

 J1横浜は12日、今季の選手会長にMF中町公祐(28)が就任することが決定したと発表した。

 副会長には、昨年に引き続きFW斎藤学(23)、MF熊谷アンドリュー(20)と、今季J1新潟から移籍加入したMF三門雄大(27)が新たに就任した。

 中町はクラブを通じ、「選手・クラブ・サポーター、F・マリノスに関わるすべての皆さんが、より良い方向にいけるように誠心誠意を尽くします。なお、『会長』というあだ名は受け付けません(笑)。」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年2月12日のニュース