カナダ代表監督にフローロ氏 レアル、神戸で指揮

[ 2013年7月6日 01:19 ]

 サッカー男子のカナダ代表監督にかつてスペイン1部リーグのレアル・マドリードを率いたベニート・フローロ氏が就任することが5日、明らかになった。AP通信が報じた。フローロ氏は1998年にはJリーグで神戸の指揮を執った。

 カナダは既に来年のワールドカップ(W杯)ブラジル大会の北中米カリブ海予選で敗退している。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年7月6日のニュース