前田 同点ゴールも2度の絶好機を生かせず

[ 2013年7月6日 22:46 ]

J1第14節 磐田2―2C大阪

(7月6日 ヤマハ)
 コンフェデレーションズカップの日本代表から戻った磐田の前田が同点ゴールで存在感を示したが、今季3点目にも笑顔はなかった。

 前半、2度の絶好機を生かせず「前半に決めていれば、結果は違っていたかもしれない。外した方が頭に残っている」と反省しきりだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年7月6日のニュース