日本女子は7―0好発進/ユニバーシアード夏季大会

[ 2013年7月6日 08:00 ]

サッカー女子1次リーグでエストニアに大勝し、喜ぶ日本イレブン

 ユニバーシアード夏季大会は6日の開会式に先立ち、ロシアのカザニで5日から一部競技が始まり、サッカー女子1次リーグでC組の日本はエストニアを7―0で下して好発進した。

 日本はFW高橋千帆(吉備国際大大学院)が前後半に2点ずつを挙げる活躍だった。シンクロナイズドスイミングのソロ・テクニカルルーティン(TR)では乾友紀子(立命大)が92・100点で2位につけた。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年7月6日のニュース