苦しんだ横浜「相手はジャイアントキリング狙ってきた やりにくかった」

[ 2012年9月8日 16:35 ]

天皇杯2回戦 横浜4―2YSCC

(9月8日 ニッパ球)
 前回4強の横浜は、YSCCの攻撃に苦しみながら初戦を突破。後半に2点を奪われ、DF中沢は「相手はジャイアントキリング(大物食い)を狙ってきた。やりにくかった」と受け身になったことを反省した。

 相手を突き放すPKを決めたマルキーニョスも「自分たちの質の高さを見せなければいけなかったが、物足りなかった」と不満そうだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年9月8日のニュース