鹿島 先発入れ替えて引き分け「梅鉢の活躍は勝ち点以上の収穫」

[ 2012年3月31日 22:48 ]

J1第4節 鹿島0-0横浜

(3月31日 日産ス)
 鹿島は興梠と西が今季初先発し、19歳の梅鉢もJ1初出場を果たした。初勝利はならなかったが、興梠は「ボールをつなげたし、主導権は握れた」と引き分けを前向きにとらえた。

 2年目の梅鉢は守備的MFとして奮闘。ジョルジーニョ監督は「今は少しずつ選手を入れ替えている時期。梅鉢の活躍は勝ち点以上の収穫」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年3月31日のニュース