PR:

FIFA理事会 五輪招集クラブ義務付け

 国際サッカー連盟(FIFA)は29、30日の理事会で、所属する男子選手が五輪に出場するU―23(23歳以下)代表に選出された場合、各クラブは招集を断ってはならないと決めて発表した。

 加盟協会が代表選手を招集できる2015~18年の国際試合日を決定し、これまでよりも代表戦の数を減らして原則、毎年3、9、10、11月と隔年の6月に2試合ずつの2年間で計18試合ずつにした。

 また、気温が31、32度を超える高温多湿の条件で実施するFIFA主催大会では体温冷却用の中断時間を設けることを承認した。

[ 2012年3月31日 00:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月22日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム