日本 バーレーンに2-0で勝つ!

[ 2011年2月12日 22:00 ]

<日本―バーレーン>後半、PK決める山崎

 来年のロンドン五輪出場を目指すサッカー男子のU―22(22歳以下)日本代表は12日、マナマでU―22バーレーン代表と強化試合を行い、2―0で勝った。

 日本は前半44分に水沼(栃木)の左CKが相手のオウンゴールを誘って先制。後半ロスタイムには途中出場のMF山崎(磐田)がPKで追加した。18歳のMF宇佐美(G大阪)らを中心に攻撃でいい形をつくった。

 今回の中東遠征は6月の五輪アジア2次予選を見据えて実施。9日は控え組中心のクウェートのフル代表に0―3で完敗したが、2試合の強化試合を1勝1敗で終えた。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年2月12日のニュース