【新潟4R・障害未勝利】坂口 デビュー20戦目初V!スピアヘッドで歓喜「夢がかなった実感はない」

[ 2024年5月20日 04:11 ]

 調教助手から障害騎手に転身し今年3月にデビューした坂口智康(33=尾形)が、スピアヘッドでJRA初勝利。

 3月3日の初騎乗(小倉4R8着)以来20戦目。坂口は「勝つことって本当に気持ちいいと思いました。3週前から新潟で乗せていただき、コース取りなど先輩からいろいろ学び、試行錯誤して今日の競馬につなげられた。夢がかなったことについて実感はないが、非常にうれしい。次の1勝に向けて頑張りたい。また障害レースを盛り上げていきたい」と喜んだ。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年5月20日のニュース