【オークス】クイーンズウォーク4着 桜花賞8着から前進に川田も納得「素晴らしい走りができた」

[ 2024年5月20日 04:17 ]

<オークス>4着に敗れ引き揚げるクイーンズウォーク(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 クイーンズウォークは内め2番枠で好スタート。大逃げ2頭から大きく離れた集団馬群を引っ張る形で運んだ。直線は馬場の中央に持ち出し、残り300メートルで先頭に立つ勢いだったがそこまで。最後は外から勝ち馬、内から2着馬に伸びられて抵抗できず、4着が精いっぱいだった。

 それでも桜花賞8着からは前進。川田は「桜花賞と違って、しっかり走ってくれました。素晴らしい走りができました」と振り返った。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年5月20日のニュース