【皐月賞】(15)サンライズアース 前走の緩さ解消、陣営「どこまでやれるか」

[ 2024年4月13日 05:14 ]

 メンバーで唯一、これまで重賞に出走したことがないサンライズアースは角馬場で体をほぐした。

 渡辺厩務員は「前回(すみれS)は出走取消明けで緩さがあったけど、そこから状態を上げている。まだ子供で落ち着きがないし、いつもファイター」と、やんちゃぶりを伝える。「キャリアはまだ浅いし、どこまでやれるか」と期待した。

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月13日のニュース