【皐月賞】傾向と対策

[ 2024年4月13日 05:23 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆人気 1番人気【2・1・3・4】連対率30%、2番人気【3・1・0・6】連対率40%、3番人気【1・3・1・5】連対率40%。上位人気陣が拮抗(きっこう)も、7番人気以下も3勝を挙げている。

 ☆前走 共同通信杯組が5勝。ホープフルS組が2勝。スプリングS、京成杯、毎日杯組が各1勝。弥生賞組は【0・5・2・33】と勝ち切れていない。

 ☆枠番 最多Vは3勝の1枠。2勝で4、6枠。2、7、8枠も各1勝。極端な有利不利はなさそう。

 結論 ◎ジャンタルマンタル ○ジャスティンミラノ ▲メイショウタバル

続きを表示

「2024 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2024年4月13日のニュース