【皐月賞】(2)メイショウタバル 落ち着いた様子、石橋師「変わりないのが一番」

[ 2024年4月13日 05:18 ]

メイショウタバル
Photo By スポニチ

 メイショウタバルは角馬場で調整。落ち着いた雰囲気で体をほぐした。石橋師は「いつも通りの調整。変わったことをする必要もないし、変わりないのが一番」と満足げに送り出す。

 これまでは京都と阪神で出走。「初の長距離輸送だし馬体重は少しマイナスになるかも。G1だからやっぱり晴れてくれた方がいいよね」と好天を願った。

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年4月13日のニュース