【中山GJ】傾向と対策

[ 2024年4月13日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆ステップ 阪神スプリングJ組が【6・6・3・19】で主力。ペガサスJS組は【2・2・4・33】で出走頭数の割に成績が良くない。

 ☆前走着順 1着が【6・3・2・11】で中心。2着【1・2・3・10】、3着【2・2・1・9】、4着【1・2・2・7】までが馬券候補。5着以下は【0・0・2・41】で買えない。

 ☆騎手 もちろんオジュウチョウサンで6勝を挙げた石神深は頼りになるが、森一も【1・1・3・4】と安定感では負けていない。五十嵐も1勝2着1回と好成績。

 結論 ◎マイネルグロン ○ニシノデイジー ▲エコロデュエル

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年4月13日のニュース