【西武園競輪・S級シリーズ初日7R】阿部大樹 昨年9月以来の白星発進「地元パワーですね」

[ 2024年2月26日 17:34 ]

<西武園競輪場>地元で白星発進を決めた阿部大樹
Photo By スポニチ

 阿部大樹(35=埼玉・94期)が地元で白星発進を決めた。

 目標の河合佑弥が別線に合わされると、中団確保を狙う。1度は外に浮かされたが、そこからしぶとく踏み続けてアタマまで突き抜けた。

 阿部は「河合君が合わされたと思ったが、まだやめていなかった。とりあえずそこまで追い上げようと思って踏んだ。外に浮いたけど、応援も聞こえたし地元パワーですね」と昨年9月以来の初日1着に笑顔を見せた。

 2日目の準決は12Rに登場。同じく地元の山口多聞とのタッグで9場所ぶりとなる決勝を目指す。「初日は前が削り合ってラッキーな部分もあった。それでも前まで届いたし自転車は進んでいる。地元だし準決も頑張って決勝に乗りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年2月26日のニュース