【大井11R・ブリリアントカップトライアル】ナンセイホワイトV奪還

[ 2024年2月26日 05:00 ]

 (8)ナンセイホワイトを主軸に据える。大井1800メートルは【4・1・0・0】のドル箱コース。前走は2着だったが、直線で前が壁になり追い出しを待たされるシーン。先に抜け出した勝ち馬とは仕掛けのタイミングの差が出ただけで、力負けではない。昨年の東京ダービー3着の実績からも自己条件では素質上位の存在。好位から力強く抜け出してV奪還を果たす。

 前走、◎に続いたハデスキーパーが相手。大井で白星があるショットメーカーも怖い。前がやり合えば末脚切れるサベージが浮上。

 大井競馬のスポニチ予想がコンビニ各社のプリントサービスで1枚200円で販売中(各開催日午前7時~午後9時)。鉄板レースや指数などの情報も。

 詳しくはhttps://www.e-printservice.net/content_detail/spopriへ。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年2月26日のニュース