×

【次走】リフレイムは関屋記念

[ 2022年6月30日 05:30 ]

 パラダイスSを勝ったリフレイム(牝4=黒岩)は関屋記念(8月14日、新潟)へ。

 宝塚記念7着ウインマリリン(牝5=手塚)は状態次第で札幌記念(8月21日)を視野に入れる。

 昨年8月のUHB賞1着後、骨折で休養していたアヌラーダプラ(牝5=萩原)はアイビスSD(7月31日、新潟)で復帰予定。キャロットファームが発表した。

 ダイオライト記念9着メイショウカズサ(牡5=安達)はマーキュリーC(7月18日、盛岡)へ。

 キャピタルS7着ジュンライトボルト(牡5=友道)はジュライS(7月24日、福島)へ。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年6月30日のニュース