×

【ラジオNIKKEI賞】ゴーゴーユタカ 余裕十分好時計、武井師「馬体に幅が出てパワーアップしている」

[ 2022年6月30日 05:30 ]

 ゴーゴーユタカはWコースでデビュー前の2歳馬と3頭併せ。外エルクリードが早めに脱落し、最後は内のハルオーブと併入した。武井師は「時計(5F66秒2)は予定より速かったが余裕があった。外が早めにいなくなって馬が戸惑ったが、しっかり反応して盛り返した」と高評価。デビューから【2・2・0・0】とオール連対中。「馬体に幅が出てパワーアップしているので重賞でも楽しみ」と期待を持って挑む。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年6月30日のニュース