×

【ラジオNIKKEI賞】ボーンディスウェイ 3頭併せで躍動!石橋「使うごとに馬が良くなっている」

[ 2022年6月30日 05:30 ]

3頭併せで追い切るボーンディスウェイ(右)(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 ボーンディスウェイはWコースで3頭併せ。ライヴトパーズ(3歳未勝利)が先導し、トリプルスリル(同)を挟んで最後方を追走。直線は大外に併せたが、内2頭に比べ脚色は明らかに優勢。躍動感あふれる走りで併入した。手綱を取った石橋は「先週、今週といい動きでしたね。使うごとに馬が良くなっています」と笑顔。14着の皐月賞を「一発を狙って乗った結果。内が残るならと思っていたが、結果的には外が有利だった」と振り返る。牧師も「外有利の馬場で残念だったが、内容は良かったから」と悲観していない。皐月賞は大敗したが、弥生賞ではアスクビクターモア、ドウデュースに次ぐ3着。ダービー上位馬と接戦した実力で重賞初制覇を狙う。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年6月30日のニュース