×

【大井11R・ビオラ賞】サブノジュニア 有終の美を飾る!

[ 2021年12月9日 05:30 ]

 G1馬(5)サブノジュニアが引退レースで有終の美を飾る。昨年秋に地元大井でJBCスプリントを制した強豪。その後は白星こそないが重量など厳しい条件の中、高いレベルで健闘してきた。金沢初遠征の前走G1はスタートひと息ながら1秒差6着。現状7Fで減点の必要はなく、何より南関オープン特別での別定57キロは断然有利だ。道悪もOKで素直に脚力を信頼。相手は能力重賞級ハルディネロ。引き続き真島騎乗でこのメンバーなら連対確保へ。勢いある浦和ハイランドピークが続く。

 大井競馬のスポニチ予想がコンビニ各社のプリントサービスで1枚200円で販売中(各開催日午前7時~午後9時)。鉄板レースや指数などの情報も。

 詳しくはhttps://www.e-printservice.net/content_detail/spopri へ。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年12月9日のニュース