×

【阪神JF】ウォーターナビレラの鞍上武豊「小手先でどうこうするのが通用しない舞台」

[ 2021年12月9日 05:30 ]

武豊
Photo By スポニチ

 【武豊に聞く】

 ――1週前追い切りでまたがった感触は。
 「この馬は調教に乗って“凄い”という印象を与えないけど、それを知った上で、いい部類の動きだった」

 ――3戦無敗だが1番人気は一度もない。実戦タイプなのか。
 「そういわれると、そうかもしれない。派手さはないけど結果は残している。乗りやすいしセンスがある」

 ――舞台は紛れが生じにくいとされる阪神のマイル戦。
 「札幌の千五に始まり(2戦目が)中山の千六で、(3戦目が)阪神の千四だから、これまで経験したのは競馬のうまさを生かせる条件ではあるよね。今度は阪神の千六。小手先でどうこうするのが通用しない舞台なんですよ。ノーザンファーム系が強いイメージでしょう(笑い)」

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年12月9日のニュース