×

【中日新聞杯】追ってひと言

[ 2021年12月9日 05:30 ]

 ▼アドマイヤビルゴ(友道師)しまいだけサッとやっていい動き。状態はいい。良馬場でやりたい。

 ▼キングオブコージ(安田翔師)先週に比べてバランス良く走れていた。

 ▼シゲルピンクダイヤ(渡辺師)しまい強めにという感じで動きは良かった。体調は最近の中で一番いいくらいです。

 ▼ディアマンミノル(本田師)状態は変わりない。しまいだけの競馬になるから展開の助けが必要だね。

 ▼ヒンドゥタイムズ(斉藤崇師)やるごとに少しずつ良くなっている。

 ▼プレシャスブルー(相沢師)騎乗した津村が“凄くいい”と言っていた。

 ▼ボッケリーニ(池江師)前走(アンドロメダS2着)より動ける感じになっていた。いい状態で出せそう。

 ▼ラストドラフト(斉藤助手)雨で馬場も悪かったので単走で無理せず。動きは良かった。

 ▼ラーゴム(斉藤崇師)しまいをサッと。少しずつ競馬を覚えてきてくれている。だいぶ折り合いも良くなっています。

 ▼レイエンダ(藤沢和師)去勢の効果で落ち着いて、馬は良くなっている。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年12月9日のニュース