【香港国際競走】ヴァンドギャルド鞍上がティータンに決定 ステイフーリッシュはホーが騎乗

[ 2021年11月26日 05:30 ]

ヴァンドギャルド
Photo By スポニチ

 6日のBCマイル12着後、香港マイル(12月12日、シャティン)に出走するヴァンドギャルド(牡5=藤原英)の鞍上がカリス・ティータン(31)に決まった。社台レースホースが発表。BCマイル後も米国カリフォルニア州のデルマー競馬場で調整中で、30日にロサンゼルス空港から出国して香港に向かう。

 また、福島記念4着ステイフーリッシュ(牡6=矢作)は香港ヴァーズ(同)でヴィンセント・ホー(31)が騎乗。同騎手は今年4月のクイーンエリザベス2世Cで僚馬ラヴズオンリーユーを勝利に導いた。

続きを表示

「2021 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2021年11月26日のニュース