【チャンピオンズC1週前追い】カフェファラオ 馬なりで先着、ルメール「バランスも良かった」

[ 2021年11月26日 05:30 ]

カウディーリョ(左)と併せて追い切るカフェファラオ(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 カフェファラオの1週前追いはルメールを背にWコースへ。カウディーリョ(5歳オープン)を5馬身ほど追いかけ、ラストは馬なりのまま内から1馬身先着。6F82秒7~1F11秒5でスパッと切れた。ルメールは「走りもバランスも良かった。ちょっと太かったけど、これからトップコンディションになれる。やっぱり芝よりはダートの方がいい。本当のカフェファラオなら勝てます」と芝を走った函館記念(9着)からのリベンジを誓った。

続きを表示

「2021 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2021年11月26日のニュース