【2歳情報】またまた“ダノン×安田隆”で大物か!? ダノンスコーピオンを師絶賛「切れる!」

[ 2021年6月17日 16:11 ]

16日、川田将雅騎手を背にCウッドをカゼノタニノアヤカ(右)と併せ馬で追い切るダノンスコーピオン

 ダノンスマッシュやダノンザキッドでおなじみの“ダノン×安田隆厩舎”のタッグから、またまた大物候補がデビューする。

 日曜阪神5R(芝1600メートル)のダノンスコーピオン(牡、父ロードカナロア)は16日のCWコース追いが素晴らしかった。3頭併走の最後方から古馬相手に最先着。馬なりで6F81秒0~1F11秒6だから、時計も文句なしだ。

 安田隆師も「切れる!」と絶賛。「利口な馬でいかにも優等生。新馬戦なのでやってみないと分からないが、調教通りなら」と内心は自信たっぷりの表情だった。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年6月17日のニュース