【京王閣・G1日本選手権】寺崎 初参戦に気合「体仕上がっている」

[ 2021年5月4日 05:30 ]

初参戦に気合の入る寺崎
Photo By スポニチ

 寺崎が初めて参戦する最高峰G1・ダービーで自慢のスピードを見せつける。前回和歌山F1では決勝3着。高橋晋也に先制を許し捲りも届かず。「体の動きにズレがある感じで正直、あまり良くなかった。その後に修正して良くなった。ナショナルチームで調整して体は仕上がっている」と状態面に胸を張った。

 京王閣バンクは初めて。「アマチュアの時に1回走ったことはあるが、レースで走るのは初めてになる。指定練習で乗ってみて感触を確かめたい」。初日は10Rで追走する村上博と近畿ワンツーを決める。

続きを表示

「2021 ヴィクトリアM」特集記事

「京王杯SC」特集記事

2021年5月4日のニュース