4096分の1の確率で143万円のチャンス!?GW最後の運試しにいかが

[ 2021年5月4日 12:00 ]

当たるんです 招き猫
Photo By 提供写真

 オートレースをロトくじ感覚で楽しめる重勝式投票券「当たるんです」は、当せん確率が高いことで知られている。きょう4日はくじを購入するのに適していると言われる「一粒万倍日」。残りわずかとなったゴールデンウイークの“最後の運試し”にはうってつけだ。 特別ページはこちら

 「当たるんです」は、オートレースの対象開催の後ろから4つのレースの1着を狙うもので、コンピューターが他の購入予約者と重複しない番号を自動的に割り振る方式になっている。通常の8車立ての発行口数は1セット4096口(8×8×8×8)。500円で1口だけ購入した場合でも、4096分の1の確率で143万円が当たることになる。

 5日まで開催される川口オートはナイターでの実施。6日からは山陽オートでのレースが対象となるが、こちらは7車立てのため、当せん確率は2401分の1(7×7×7×7)とさらにアップする。500円1口の購入の場合、最高当せん金は84万円。ゴールデンウイークが終わっても、ワクワクできるチャンスが待っている。

続きを表示

「2021 ヴィクトリアM」特集記事

「京王杯SC」特集記事

2021年5月4日のニュース