【海の中道特別】JRA最少体重V記録ホルダー5歳牝馬メロディーレーン 346キロで快勝

[ 2021年1月24日 16:29 ]

メロディーレーン
Photo By 提供写真

 JRA最少体重V記録(338キロ、19年9月28日、平場1勝クラス、阪神芝2600メートル)を保持しているメロディーレーン(牝5=森田、父オルフェーヴル)が重馬場の芝をものともせず1馬身4分の1差で快勝した。

 この日は前走(兵庫特別3着)から2キロ増の346キロとデビュー以来、最高体重で出走。小倉芝2600メートルを舞台に道中3、4番手で流れに乗ると直線、手応え通りに伸びて突き抜けた。牝馬ながら19年菊花賞で5着に入った実績あり。これで2勝クラス突破となり、オープン入りが視界に入ってきた。

続きを表示

「弥生賞ディープインパクト記念」特集記事

「チューリップ賞」特集記事

2021年1月24日のニュース