【中京新馬戦】ジュンブルースカイV!鞍上・福永は新馬戦3連勝

[ 2020年9月21日 05:30 ]

<中京5R新馬戦>1着でゴールしたジュンブルースカイ(右)(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 中京5R新馬戦(芝2000メートル)は好位追走から早めに先頭に立った1番人気ジュンブルースカイ(牡=友道、父ドゥラメンテ)が迫るサトノスカイターフを振り切った。福永は3日目4、5Rに続き、新馬戦3連勝。「スタートはひと息だったがリカバリーできて上手に走れていた。初戦としてまずまず」と冷静に振り返った。友道厩舎からダービー馬へと上り詰めたマカヒキとは母の母(リアルナンバー)が同じ。師は似ている点を聞かれ「体幹や筋肉の質かな」と語った。 レース結果

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2020年9月21日のニュース