【セントウルS】追ってひと言

[ 2020年9月10日 05:30 ]

 キングハート(星野師)単走は予定通り。左回りは使う機会がなかっただけで問題ない。ゲートを普通に出てくれれば、しまいは脚を使う。

 クライムメジャー(渡辺師)前走よりいい状態。ハミ掛かりが良すぎるので1200メートルがいい。

 シヴァージ(野中師)いい動きだった。展開が鍵だが中京は合っている。

 タイセイアベニール(西村師)動きはいいね。後ろから行く馬なので展開が向いてほしい。

 トウショウピスト(土田師)8歳秋を迎えても衰えを感じさせない。外から馬体をかぶされると嫌気を差すので(馬群の)外めをスムーズに走らせたい。

 トゥラヴェスーラ(高橋康師)しまい重点で予定通り。前走でもうひと伸びできなかったので心身ともに見直して調整した。

 ノーワン(笹田師)状態は変わりない。前走はダートが合わなかった。条件はいいので展開が向けば。

 ビアンフェ(中竹師)大人の体になってきた。目いっぱいの追い切りでも真っすぐ走れた。この点は成長。

 フェルトベルク(荒川師)引き続き状態はいい。前走はうまく展開が向いた。今回も流れ次第。

 メイショウキョウジ(藤岡師)中2週でもいい状態を維持。展開がハマれば。

 メイショウグロッケ(荒川師)変わりなく順調。使った上積みはある。

 ラヴィングアンサー(石坂正師)いい動きだった前走は久々が影響。使った上積みはありそう。

 ラブカンプー(森田師)状態は平行線。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2020年9月10日のニュース