【京成杯AH】追ってひと言

[ 2020年9月10日 05:30 ]

 アストラエンブレム(小島師)無観客競馬で発汗が少なくなって落ち着きすぎているほど。あとは重すぎるハンデ(57キロ)を克服できるか。

 アフランシール(尾関師)暑いので無理はしなかったが、それなりの負荷で動きも良かった。ベストの条件とは言えないが、それなりに対応してくれると思う。

 アルーシャ(藤沢和師)順調だしハンデもいい。以前は行きたがって掛かり気味になっていたが母(米G12勝のザズー)譲りの追い込みが板についてきた。

 シゲルピンクダイヤ(和田竜)口向きが気になると聞いていたが素直に走っていた。動くね。前走のような脚を使えれば。

 ジャンダルム(池江師)最後はサッと流す程度でいい時計。使って良くなるタイプ。中山も走る。

 スイープセレリタス(藤沢和師)休み明けでも順調に調教を積んでいる。レースが上手だしマイルも合っている。軽いハンデを生かしたい。

 ストーミーシー(斎藤誠師)中1週なのでやりすぎず、いい動き。ハンデ(57キロ)は見込まれたが近走はしぶとく走れている。

 ボンセルヴィーソ(池添学師)しっかりやった。ハナにはこだわらない。

 ミッキーブリランテ(坂井)重賞で惜しい内容が続いているし成長を感じる。タメればしっかり脚を使える。

 メイケイダイハード(中竹師)いつも通りパワフル。前走は前日にイレ込んだのが影響した。対策したい。

 ラセット(庄野師)しっかりやった。これで良くなる。重賞に手が届くところまで来ている。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2020年9月10日のニュース