【宝塚記念】カンビーナは浜中、キセキは武で鞍上決定!サートゥルも予定通りルメールに

[ 2020年6月4日 05:30 ]

 天皇賞・春5着トーセンカンビーナ(牡4=角居)は浜中、6着キセキ(牡6=角居)は引き続き武豊で宝塚記念(28日、阪神)へ。金鯱賞1着の僚馬サートゥルナーリア(牡4)も予定通り鞍上・ルメールで参戦する。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年6月4日のニュース