【鳴尾記念】追ってひと言

[ 2020年6月4日 05:30 ]

 ▼アドマイヤジャスタ(須貝師)動きはいい。前走はスタートがもうひとつ。気の悪さがあってパシュファイヤーを装着。集中すれば。

 ▼アメリカズカップ(音無師)この馬らしい動き。状態はいい。ハミをかまずリズム良く走れば。道中、流れてほしい。

 ▼エアウィンザー(小滝助手)バリバリ完調とまではいかないが本来の動きに近いところまで来た。得意の阪神で別定56キロなら。

 ▼キメラヴェリテ(柴田助手)ダービー除外で白百合Sはパス。調子は上がっている。逃げてこその脚質。ハイペースでもいいからハナを切りたい。

 ▼サイモンラムセス(梅田師)ラストランだし悔いのない仕上げ。今年一番と言っていい状態。

 ▼サトノフェイバー(南井師)稽古は動く。状態はいい。スタイルは決まっているから自分の競馬でどこまで頑張れるか。

 ▼ジェシー(石坂公師)前向きさが欲しくて2週続けてチークピーシーズを着用。それなりに効果はある。仕上がりは文句なし。この舞台は合っている。

 ▼テリトーリアル(西浦師)しっかりやれた。元々使っていいタイプ。調子は上向き。だいぶ競馬に注文がつかなくなった。

 ▼ドミナートゥス(宮本師)この馬のことを理解してもらうために松山騎手に任せた。動きは上々。開幕週の2000メートルは好材料。何とかタイトルを獲らせたい。

 ▼トリコロールブルー(和田)いい動き。休み明けだが以前に乗せてもらった時と変わらない。地力はある馬。

 ▼パフォーマプロミス(藤原英師)稽古はしっかりやれているし地力は十分。ただ、1年以上の休み明け。まずは無事に。

 ▼ブラックスピネル(音無師)使って調子は上がっている。ここも前々での競馬を。

 ▼レッドガラン(安田隆師)もう体はできているのでサッと。前走は重賞で思うように競馬をさせてもらえなかった。コーナー4つがどうかだが阪神は合っている。

 ▼レッドジェニアル(中塚助手)道中は我慢。いいリズムで走れて動きは良かった。状態は今までで一番かも。しぶとく脚を使う馬。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館記念」特集記事

2020年6月4日のニュース