【フェブラリーS】サンライズノヴァ“2冠”見える 松山「動き自体は良かった」

[ 2020年2月20日 05:30 ]

松山弘平騎手を背に坂路で併せ馬で追い切るサンライズノヴァ
Photo By 提供写真

 サンライズノヴァは先週に続いて初コンビの松山を背に坂路へ。終始、楽な手応えで4F51秒0~1F12秒6とよく動いた。松山は「先週ビッシリやっているので今朝はオーバーワークにならないよう馬なり。動き自体は良かったです」と報告。「跳びが大きくて長く脚を使えそう」とイメージを膨らませる。過去2年(一昨年4着、昨年7着)と違って今年は休み明けで参戦。昨年の南部杯に続くGI獲りを目指す。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2020年2月20日のニュース