【ドバイ国際競走】アーモンドアイ、クリソベリルなど招待受諾

[ 2020年2月20日 15:23 ]

アーモンドアイ(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 JRAはドバイ国際競走(3月28日、メイダン)に選出され、招待を受諾した所属馬を発表した。

 ▽ドバイワールドカップ(G1、ダート2000メートル)
 クリソベリル(牡4=音無)
 ゴールドドリーム(牡7=平田)
 チュウワウィザード(牡5=大久保)

 ▽ドバイシーマクラシック(G1、芝2410メートル)
 カレンブーケドール(牝4=国枝)
 グローリーヴェイズ(牡5=尾関)
 ラヴズオンリーユー(牝4=矢作)

 ▽ドバイターフ(G1、芝1800メートル)
 アドマイヤマーズ(牡4=友道)
 アーモンドアイ(牝5=国枝)

 ▽ドバイゴールデンシャヒーン(G1、ダート1200メートル)
 ゴールドクイーン(牝5=坂口)
 マテラスカイ(牡6=森)

 ▽アルクオーツスプリント(G1、芝1200メートル)
 ミスターメロディ(牡5=藤原英)
 ライトオンキュー(牡5=昆)

 ▽UAEダービー(G2、ダート1900メートル)
 フルフラット(牡3=森)

 また、ドバイワールドC、シーマクラシック、ターフ、ゴールデンシャヒーンの馬券を発売することも併せて発表された。

続きを表示

「2020 高松宮記念」特集記事

「日経賞」特集記事

2020年2月20日のニュース