サウジレース 武、菜七子ら出場騎手発表

[ 2020年2月15日 05:30 ]

 28日にキング・アブドゥル・アズィズ競馬場で行われる「STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ」の出場騎手が14日、JRAから発表された。日本から武豊、藤田菜七子が出場する。同シリーズは4競走(1400メートル、1600メートル、1800メートル、1200メートル=全てダート)で行われ、合計点で個人表彰を競う。

 ▽男性騎手 武豊(日本)、L・デットーリ(イタリア)、R・ムーア(英国)、O・ペリエ(フランス)、M・スミス(米国)、A・アルファライディ(サウジアラビア)、サウジアラビア所属騎手が22日開催終了後にもう1人決定

 ▽女性騎手 藤田菜七子(日本)、M・ミシェル(フランス)、L・オールプレス(ニュージーランド)、S・ドイル(米国)、N・カリー(英国)、S・ヴォークト(スイス)、E・ウィルソン(カナダ)

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2020年2月15日のニュース