【チャンピオンズC】戦い終えて

[ 2019年12月2日 05:30 ]

 ▼4着チュウワウィザード(福永)勝ち馬のポジションを取りたかったが取れなかった。そこですね。

 ▼5着キングズガード(秋山)やっぱり左に行ってしまう。最後は来ているが…。

 ▼6着オメガパフューム(デットーリ)スローでペースが合わなかった。もう少し流れてくれたら、いい脚を使えたと思う。

 ▼7着ヴェンジェンス(幸)最後も伸びている。展開次第で大舞台でもやれる。

 ▼8着タイムフライヤー(マーフィー)周りの音が聞こえなくなるメンコのため反応が遅れた。精神的には何も悪くないのに…。距離は関係ない。

 ▼9着ウェスタールンド(スミヨン)考えた通りの競馬ができたが4角から思ったほど伸びなかった。ペースが速かった。

 ▼10着ロンドンタウン(岩田康)自分の競馬はできた。一瞬、反応はしてくれた。

 ▼11着ワンダーリーデル(横山典)頑張った。(コーナー4つも1800メートルも)大丈夫。

 ▼12着モズアトラクション(藤岡康)枠も良かったし、この馬の脚は使っている。前が止まらなかった。

 ▼13着ミツバ(和田)ゲートを上手に出たが周りが速い。流れも速かった。

 ▼14着ワイドファラオ(Mデムーロ)トモが緩くてスタートでつまずいた。

 ▼15着サトノティターン(ムーア)まずまずのポジションにいたが瞬発力勝負になってズルズル下がってしまった。

 ▼16着テーオーエナジー(川須)グッと伸びるところがなかった。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年12月2日のニュース