【宝塚記念】クリンチャー&マーズ 順調に坂路調整

[ 2019年6月19日 05:30 ]

<宝塚記念>坂路で調整するクリンチャー(撮影・平嶋 理子)   
Photo By スポニチ

 宮本厩舎の2頭は全休日明けの火曜朝、それぞれ坂路で調整。クリンチャーの長谷川助手は「変わりなく調子は良さそうです。今朝も涼しかったから馬も楽そうだし、助かりますね」と笑みを浮かべた。

 昨年3着ノーブルマーズの石原助手は「何の問題もなく順調です」と報告。週末の下り坂の予報には「ベタ爪なんで、あんまり上滑りする馬場だとノメるかも。でも、雨は何度も経験しているし、そんなに崩れていないので」と不安はなさそう。

続きを表示

この記事のフォト

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2019年6月19日のニュース