【函館新馬戦】キズナ産駒ビアンフェ 函館と好相性血統に期待

[ 2019年6月12日 05:30 ]

函館新馬戦で今週デビュー予定の2歳馬ビアンフェ(中村和也厩舎)
Photo By スポニチ

 函館日曜5R(芝1200メートル)にはキズナ産駒のビアンフェ(牡=中竹)がスタンバイ。半姉ブランボヌールは15年に函館で新馬→函館2歳Sを連勝。母ルシュクルも函館でデビュー勝ちと、当地に縁の深い血統だ。母も姉も管理した中竹師は「姉はゆったりとバネのある走りだったが、こちらはスピードで一気に行くタイプ。その辺は母に似ている。素直な性格で2歳としては成熟度も高い」と評価。キズナは9日阪神でルーチェデラヴィタが新種牡馬産駒初勝利。2週連続Vなるか。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2019年6月12日のニュース