スマホマクール 舟券予想に役立つコンテンツ満載

[ 2019年5月14日 05:30 ]

マクールをPRする(左から)天音汐那、若木萌、来栖うさこ(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 ネプラスが手掛けるボートレース情報配信サービス「スマホマクール」のPRのため、東京PRメイトで「ピアドル」の若木萌(33)、来栖うさこ(27)、天音汐那(23)の3人が東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪問した。

 11年にサービスを開始するとユーザー同士の予想力を競う魔王決定戦などのコンテンツが好評で会員数7万人に。若木、来栖、天音は「舟券予想に役立つコンテンツが満載です!」と声をそろえた。

 現在、スタンダード(月額324円)、プレミアム(540円)の2コースで会員募集中。両コースに入会すると小野生奈(30=福岡)、守屋美穂(30=岡山)らが登場する5種類のクオカードから1枚、さらに大山千広(23=福岡)、中村桃佳(26=香川)を起用したクリアファイル2枚が必ずもらえる。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年5月14日のニュース