【エ女王杯・水曜追い】ヴィブロス、馬なりで先着 友道師は上積み強調

[ 2017年11月8日 13:29 ]

 ドバイターフで秋華賞に続くG1・2勝目を挙げたヴィブロスはルメールが騎乗して坂路でジュンヴァルロと併せ馬。スタート直後に早くも前に出ると、馬なりのまま僚馬をグイグイと離して先着。雨で渋った馬場でも楽に4F52秒0〜12秒9をマークした。

 友道師は「予定より速くなったが負担は掛かっていない。1回使って筋肉量が増えて張りも出ている」と府中牝馬S(2着)を叩いた上積みを強調。万全調整で本番へ向かう。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年11月8日のニュース